JMDC TECH BLOG

JMDCのエンジニアブログです

リモートワーク組織のコミュニケーション不足を解消する「野良1onN」のススメ

JMDCの開発部門では、社内やグループ会社とのコミュニケーションを活発にするために様々な工夫を行っています。そのひとつが月に一度実施されるオンラインイベント「野良1onN(のらワンオンエヌ)」です。今回は「野良1onN」の企画・運営を行う石坂さんにイ…

【エンジニア向け】医療データの種別を超解説 Vol.1 〜保険者データ編〜

JMDC開発本部データ基盤開発部の杉山です。 医療ビッグデータ事業を展開するJMDCでは、様々な医療データを取り扱い、価値創出へとつなげています。医療データと言っても、その種類や役割は実に幅広く、多岐にわたっています。 私たちは、どんな医療データを…

プロダクトマネージャーに転身して成し遂げたいことは、お客様の真の悩みを聞き出すこと

医療ビッグデータを活かした事業を幅広く展開しているJMDCでは、ともに医療の進化を支え、健康的で笑顔に溢れた社会を一緒に実現するメンバーを募集しています。キャリア採用では技術系・ビジネス系職種ともに積極的に採用活動を行っています。 今回は2021年…

急成長中のデータベースエンジニアが、開発プロジェクトリーダーになって学んだこと

JMDCは「健康で豊かな人生をすべての人のために」というミッションを実現するために、医療ビッグデータを活かして様々な事業を行っています。JMDCはキャリアの選択肢も多く、エンジニアからPL(プロジェクトリーダー)やPM(プロジェクトマネージャー)にな…

DTPオペレーターから転身した、急成長エンジニアが意識していること

JMDCは「健康で豊かな人生をすべての人のために」というミッションを実現するために、医療ビッグデータを活かして様々な事業を行っています。健康状態を「見える化」し、健康への行動変容を促すPHR(パーソナルヘルスレコード)サービス「Pep Up(ペップアッ…

300万ユーザーのヘルスケアサービス「Pep Up」 立ち上げからグロースまでの2000日

JMDCが手がけるヘルスケアプラットフォーム「Pep Up(ペップアップ)」は、2016年に健康保険組合向けに提供をスタートし、2021年9月にユーザーID発行数が300万件を突破しました。 Pep Upは「JMDCの医療データを活用して、個人向けのWebサービスを作る」構想…

新型コロナ重症化リスクファクター分析 XGBoost+SHAPによるEDA

JMDC データサイエンティストの齋藤です。 データ分析の第一歩、EDA(探索的データ分析)にどう取り組んでいますか? 予測のための機械学習の話はよく聞きますが、EDAのための機械学習はあまり目にしないと感じるので、 今回は実務における「XGBoost+SHAPに…